本文へスキップ

かわさきタップフェスティバル2016


公演内容などのお問い合わせは

info@kawasaki-tap.com

SHUN  kawasaki tap all stars

 かわさきタップフェスティバル2009&2013 タップダンスコンテスト 一般の部 グランプリ受賞

SHUN


NO,FUNKY NO,TAPをコンセプトにFUNK TAPをベースとした NEW STYLEのTAPを表現する国内屈指のトリックスター
その類稀なる創造性から創り出されるステップは人々を魅了する―

西東京最大の広さを誇るダンススタジオ「studio8eight」主宰
国内最大のタップダンスカンパニー「SHUN&HOOFERS」代表

国内外で活躍するTOP PERFORMER(ダンサー、タップダンサー、ミュージシャン、ヒューマンビートボクサー)が多く在籍し、路上でパフォーマンスをすれば5分で200人、数時間で1000人以上の見物人を集める国内最大級(メンバーは100名を超える)のジャンルレス即興セッションクルー「TAP JAM CREW」代表
SHUNはニューヨーク、ロサンゼルス、ボストン、ウエストチェスター、オーストラリア、ベトナム、韓国などで振り付けやパフォーマンス、講師として活躍中
SHUNは20歳でシルク・ドゥ・ソレイユ振付師でタップダンサーのJared Grimes、さらにMichelle Dorrance、Ayodele Caseleらとユニットを組み、そして26歳の時にJason Janasとデュオで踊るとゆう前代未聞の偉業を成し遂げたタップダンサー
現在、国内のコンテストやバトルでは優勝回数最多保持者
(東西統一を成し遂げたのは今だにSHUNだけ)
2013年には世界で最も検索されたNewsと称しGoogleのCMに出演した













2017年 SPONCER協賛 (50音順)



中川三郎
スタジオクリエイト
中川裕季子




ビューティーサロンタカヤス



協力


後援

日本タップダンス協会
日本ジャズダンス芸術協会神奈川県東支部

日本振付家協会


主催