本文へスキップ

かわさきタップフェスティバル2022


公演内容などのお問い合わせは

info@kawasaki-tap.com

光季 solo performer

 


光季

2002年生まれ。
タップダンサー・シンガーソングライター
10歳より本格的にタップダンスを始め、HIDEBOH氏に師事。
様々なライブやイベントに出演し、16歳よりインストラクターとして活動を始める。
現在はヒダノ太鼓エンターテイメントスタジオでタップダンス講師を務める傍ら、独自の世界観・音楽性を活かし、シンガーソングライターとしてもライブ活動などを行っている。

2015年 JTSP(日本タップダンス奨学生制度)第9期生
2017年 水谷豊監督映画『TAP-THE LAST SHOW-』
2017年 文化庁・日中韓東アジア文化都市2017(韓国・済州島)
2018年 タップダンスコンテスト『TAP TOP』グランプリ
2018年 日韓交流お祭り2018(日比谷公園)
2018年 北海道150年オープニングイベント(北海道)
2019年 東京2020・1年前イベント(横浜スタジアム)
2020年 高雄市・漢神百貨店旧正月イベント(台湾)
2020年 JAPAN LIVE YELL PROJECT 青空ダンス(横浜赤レンガ倉庫)
2022年 YouTubeチャンネル『ひつじ珈琲』テーマソング

 
 











2020年 SPONCER協賛 (50音順)









協力


後援

日本タップダンス協会
日本ジャズダンス芸術協会神奈川県東支部

日本振付家協会


主催