本文へスキップ

かわさきタップフェスティバル2017


公演内容などのお問い合わせは

info@kawasaki-tap.com

ユニットパフォーマンス出演者募集UNIT PERFORMANCE

2017年9月23・24日(土・日)@ラゾーナ川崎「プラザソル」

かわさきタップフェスティバルのステージは、タップユニット作品であれば、スタジオやサークル・チームなどでの参加など、参加形態・プロ・アマ問いません。どんなユニットでも参加できます。自分たちで表現したい物を好きなように表現して下さい。
また、プロとして活躍しているユニットなどによるゲスト出演も予定しています。

もっともっと、タップダンスをメジャーにしていくためにも、まずは、自分たちタップダンサーが盛り上がらなければ始まりません。
ライブハウスなどのイベントは増えてきましたが、他の踊りに比べるとまだまだ全然少ないのが現状です。
かわさきタップフェスティバルは、タップダンサーが自由に表現できる場を提供します。
タップの技術だけでなく、ユニットでのダンスは、色々なことを表現できると思います。
スタジオでの仲間同士やサークルなどのユニットなど、自分たちで表現したい物を好きなように表現して下さい。

他の人と同じ路線ではなく、オリジナルな作品がたくさん集まってくれることを期待しています!!

募集要項  

 募集ユニット数
 募集期限  
 参加料    
 チケットノルマ
 
 
 
 

 チケット
 チケットバック
 音源  
 楽器使用

 制限時間 
 演目内容
   
 ステージ


 リハーサル
  
15ユニット 先着順
2017年7月15日 
無料
ユニット人数により枚数が変わります。
2人・・・・・・ 8枚(1公演)×3公演
3人〜5人・・・12枚(1公演)×3公演
6人〜10人・・20枚(1公演)×3公演
11人以上・・・30枚(1公演)×3公演
総出演者数により上記より減る可能性もあります。
チケット代は4000円/枚を予定
チケット1枚につき500円バック。
CDのみ。アカペラ可。
劇場のセッティングの関係上、楽器の使用には制限があります。
生ピアノは使えません。詳細は、お問い合わせください。
6分以内。時間内であれば曲数問いません。
タップであればジャンルを問いません。

間口6間×奥行き2間半。
袖はすぐ壁になってしまうので、たまれません。
照明合わせ、日程決まり次第お知らせ致します。
舞台リハーサルは、23日当日を予定しています。

応募方法

 ご応募はメールにて受け付けています。
    unit@kawasaki-tap.com
 タイトルに「ユニット出演希望」と入力して下さい。
 本文に
  @ ユニット名・ふりがな
  A 代表者名 本名・芸名を使用する方は芸名・ふりがな
  B 代表者連絡先
     住所 〒
     携帯
     携帯メール
     PCメール
  C 出演者人数 予定人数で構いません。
  D ユニットプロフィール

  以上を入力して送ってください。
  3日以内に詳細メールを返信させて頂きます。
  @kawasaki-tap.comが迷惑メールに振り分けられてしまう確率が高いので、
  必ず、上記ドメインを受信リストなどにご登録をお願い致します。

  メールの返信が無い場合は、もう一度メールを送信して頂くか、
  下記事務局担当者まで直接お問い合わせください。

  かわさきタップフェスティバル事務局
  ユニットパフォーマンス担当:鍋田裕城 090-2433-9010



2016年 SPONCER協賛 (50音順)



中川三郎
スタジオクリエイト
中川裕季子




ビューティーサロンタカヤス



協力


後援

音楽のまち「かわさき」推進協議会
川崎区文化協会
日本振付家協会


主催