本文へスキップ

かわさきタップフェスティバル2016


公演内容などのお問い合わせは

info@kawasaki-tap.com

岡戸 大 SOLO PERFORMANCE  MUSICIAN

 

岡戸 大  おかどまさる
パーカッション

学生時代にブラックミュージックと出会いパーカッションで様々なバンドに参加。
1992
年キューバに旅行しラテン音楽に強い影響を受け、パーカッションを本格的に勉強し始める。
その後、アフリカ人・日本人の混成バンドにて様々なイベント、ライブハウスで演奏活動を行う。

西アフリカのセネガルで1ケ月程パーカッション、ダンスのレッスンを受けた経験を持ち、太鼓とダンスの結びつきにひかれ様々なダンサーとも共演。
最近はジャンルを問わずパーカッションが鳴りそうな音楽に積極的に参加活躍中。
20104月、日本のタップジャムセッションの草分け、PENSACOLA TAP JAMCD
TAP DANCE STANDARD
でも演奏している。今年待望の第2弾も発売!!













2016年 SPONCER協賛 (50音順)



中川三郎
スタジオクリエイト
中川裕季子




ビューティーサロンタカヤス



協力


後援

音楽のまち「かわさき」推進協議会
川崎区文化協会
日本振付家協会


主催